:)★青年海外協力隊 持ち物(荷物)リスト ~他隊員の意見も同時に紹介しちゃいます!~

Machoma bwanji! こんにちは!

 

 

青年海外協力隊隊員としてアフリカのザンビアで活動中のゆきちです^^

 

ザンビアに来て3ヶ月になります・・はやい!

 

 

ということであと2週後には新隊員が来ます。

 

ちなみにザンビア隊員はザンビアに到着して3週間は隊員専用ドミトリーにて滞在するのですが、そのドミトリーの説明に行くことになりました!

 

もし、これを見て下さっている方のなかにザンビアの新隊員さんがいれば、どうぞよろしくお願い致します^^

 

 

新隊員の皆さんはこの時期荷造りラストスパートかと思います。

 

私も「1日でぱーっとやってしまおう!」とか思ってのんびりしてたら、結局あえもないこれもないあれはいるの?これはいるの?などばたばたしてしまいました。しかも私たちの時には、訓練終了から2週間しかなかったのに。(笑)

 

ってなわけで!

 

 🌼今日のおはなし🌼

 

 

1.現地に持ってきたもの

まずは私の持ってきたものについてお話しします。

f:id:yukichi_JPN:20170626053738j:plain

 

 こちら私のスーツケースの写真(+愛犬 恋夏(こなつ) お見送りにて。笑)

 

各航空会社によって荷物の量が違うのですが、ザンビアエミレーツ航空「預け荷物何個でもいいが30kgまで」「手荷物10kg以内1つまで」という規定がありました。(もちろんサイズも細かく指定がありましたが、詳細はエミレーツ航空のHPへ)

 

私は預け荷物は100リットルスーツケース1個にしました。スーツケース自体の重さは5kgなので、絞ったつもりが結構な量を詰め込みました(*_*)

 

f:id:yukichi_JPN:20170625222545j:plain

29.8kgめっちゃぎりぎり!!!!!!!笑

 

手荷物は10kgなのに12kgくらいあって、オーバーしてしまったため検査直前に同期隊員の荷物に余裕がある方におじゃまさせてもらいました。 (マックスさん、ありがとうございました~~(T_T)) 

 

 

ちなみに、スーツケース元々ジッパー式のものだったのですが、

 

f:id:yukichi_JPN:20170626055656j:plain

訓練所の語学の先生(フィリピン人)にお見送りの際

 

Yuki、これじゃ、ジッパーの部分ナイフで割かれるから、ハードのものにしなさい』

 

と言われ、慌ててネットで買いなおしました。(怖)

 

最安値でも9000円ほど・・痛い出費やったけど、9000円で荷物が守れるならと思い購入!そして悩んでる時間はなかった。笑

 

 

 

では、中身の紹介。項目の前の記号の紹介

 

○:持ってきてよかったもの

◎:もっと持ってくればよかった物

×:いらなかったもの

?:今は必要性の有無不明

 

【必需品】

~JICAから用意されたもの~

*公用旅券(緑パスポート)

*ボランティアガイドブック

*健康管理の冊子

*航空券(e-チケット控え)

*要請書

 

~各自準備物~

*現金2000ドル(約20万円)

 

ただし、金額については、こっちで衣類やら買ったり、食費などだけなら最初の1ヶ月分1000ドルでも良いかもです。。。 到着したら2日目くらいに生活費1ヶ月分だけもらえます。



【個人判断の荷物】

~カード~

◎クレジット&キャッシュカード(VISA:福岡銀行アレコレニモカ)

×クレジットカード1枚(ANA Masterカード)

→滅多に使える場所がない。笑 番号だけ控えておけばネット決済は十分。スキミングの可能性あるので、極力リスクは減らしてても良いかも・・そしてVISAが使えるところばかり。

 

~文房具~

※全体的に赴任後すぐに必要な量で充分事足りるかなという感じ。

◎クリアファイル

◎おりがみ30枚(色紙滅多に売ってない)

◎安全ピン(個人的に教材に使いたいけど無い)

〇はさみ

〇A4ノート2冊(質悪すぎるノートならある)

〇A4ルーズリーフ100枚

〇シャープペン3本

〇消えるボールペン3本

ジェットストリーム(黒・赤)1本ずつ

〇ボールペン替え芯3本ずつ

〇クレヨン(100均)

〇スティックのり(ザンビアあるけど全然ひっつかない)

〇シール

→小さいころ買って今不要のものを小学校でご褒美シールとして使用中

×ふせん

×ホッチキス

×マグネットシート(学校の黒板ひっつかない)

×接着剤アロンアルファ(最強の売ってる)

×黒マーカー5本

 

~電子機器~

◎外付けハードディスク3TB(意外といっぱいになりそう・・)

USBメモリ(書き込みロック?付き)8GB

○デュアルSIMフリースマホ

→私はHUAWEI P9liteですがこれSD入れたらデュアルにならないのでSD入ってもデュアルになるやつが良い◎

【7/1追記】

ザンビア隊員のみになりますが、突然JICAZambiaでスマホ所持が必須になりました!購入推奨機種として定められているものは


A) HUAWEI Y3 Lite

B) Samsung Galaxy J1 Mini

C) HUAWEI Y3II

 

推奨機種以外を購入する際は750クワチャ以内(約7500円)、最低限下記の機能が備わっていることが必須になります。

 

(1)スクリーン:4インチ以上
(2)メモリ RAM:512MB / ROM:4GB 以上
(3)バッテリ:1730mAh以上(連続通話7.5時間程度)
(4)SIM:Dual SIM
(5)PINロック(SIMロック):機能あり
(6)画面ロック:機能あり  

 

なのでこのスペックのものなら、現地購入で良いと思います!日本製は存在しませんが、南ア製は安価でありますし、中国製韓国製は日本と同じくらいもしくは少し高いくらいであります。画質は指定ないのでカメラ機能にこだわる人は調べてみてください!(私たちも昨日知ったので、その前にこれ見て買っちゃった人は本当ごめんなさい😭)

ちなみにiPhoneは、ザンビア人ほっっとんど持ってなくて狙われやすいので、どうせこっちでスマホ支給されるなら2年後の帰国後で使うために日本に置いていくというのも一つありかと。特にSIMロック解除されてないのであれば持って来ない方がよい!)

 

〇ノートパソコン(PANASONIC レッツノート)1つ

〇耐衝撃ラップトップケース1つ

〇変換プラグ1つ

〇100均懐中電灯2つ

〇イヤホン4つ

Bluetooth対応 小型スピーカー(SONY)

→授業で動画やらSkypeを見せたかったのでよく聞こえるように。音質にこだわらなければ、ザンビアに中国製の売ってます!値段は日本と変わりません。私は音質とサイズとデザイン的に持ってきてよかったと思ってますが地味に重いから、こっちで買ってもよいかも。。

〇マウスパッド1枚

〇アクションカメラ(Goproもどきの中国製muson笑)

〇ミラーレス一眼

×自撮り棒

→私、自称自前のセルカ棒とも呼べる腕持ってるくらいセルフィー得意なので。)

×エネループ(充電式電池)

→そもそも電池が普通にたくさん売ってる。

×ドライバーセット

→こっちにも普通のドライバーセットはあるので磁石付きとかじゃない限りいらない。

×くりかえし充電できる充電器2つ

→路上でも売ってる

×USBメモリ(書き込みロック無し)2GB(普通のならいっぱい売ってる)

?小型音声レコーダー(差込口USB型)

 

 

~衣服系~

◎ポロシャツ1枚

→襟ついてるので少しきちんとしてるし楽

◎パーカー1枚

→5~8月めっちゃ寒いのでもっと欲しい!

ヒートテック

→パーカー同様寒いのでコスパ◎なヒートテックを!

【7/1追記】

◎タイツ

→膝丈スカートなど履く人だけでいいけど、こっち120デニールくらいのしか売ってなくて価格も150クワチャ(約150円)だったので、80デニールの薄くて丈夫であったかいのは日本から持ってくるのをおすすめします。

 

〇綿生地Tシャツ2枚

→JICA・福岡限定T

〇ジャンパー1枚

〇ワイシャツ1着

→女性は1着で十分。売ってる。

〇スーツ上下

→滅多に着ないのでぼろくて良い

〇長ズボン1着

→サイズがなかなか合わないので持ってきた方が良い

ガウチョパンツ

→売ってない。楽だしおしゃれなので1つ持ってきてオーダーメイドの型紙代わりにすると良い

〇ジャージ上下1着

→サッカーする機会があるので最初の1着くらいわ★ジャージはめっちゃ売ってるので持ってくるのは1着で良い!

〇黒パンプス→モールにいいの売ってるので最初用一足だけ。

〇スポーツサンダル

→ナイキ&TEVA。現地にスポサン売ってない。すごい便利。TEVAは盗難されたかも、、(しかも多分隊員ドミトリー内で紛失したので間違って隊員に持ってかれちゃったかも。)

〇靴下4足

→めっちゃ売ってるので最初の数日分だけでOK

×おしゃれ用ニット帽2つ

→女の子でニット帽被ってる人ほぼいないから浮く。男の子はたまに見るけどそんなに多くない。
×ロングスカート→オーダーメイド可

×ワンピース→オーダーメイド可

×スニーカー→めっちゃ売ってる

×ドライTシャツ

→サッカーのデザインがめっちゃ売ってる

×ドライ短パン3着→めっちゃ売ってる 

?登山用雨合羽

?手袋(防水)

 

 

~かばん~

◎スポーツ用ウエストポーチ(防水&軽量)

〇耐衝撃クッション入り防水リュック

〇ウエストポーチ

 

 

~薬系~

〇風邪薬(JICA推奨タイレノール)

〇鎮痛剤(LUNA)

〇虫刺され薬(ムヒ)
〇胃薬(セイロガン)

〇絆創膏

〇喘息薬(ROKKATSUAN)

〇湿布(ロキソプロフェン)
マルチビタミン剤(ネイチャーメイド)

〇ニキビ薬(ペアアクネクリーム)

〇熱さましシート

マキロン

〇ブリーズライト(同期推し!鼻づまり楽にするやつ。笑)

 

プラスチックケースはこっちで購入。(約400円)

 

f:id:yukichi_JPN:20170625225516j:plain

 

箱はかさばるので、全部ジップロックに入れました。クスリの用途や使用回数は今どきネットでも調べられるし、写メ撮ったら荷物削減になるかと! 

f:id:yukichi_JPN:20170625225513j:plain

 

~調理道具・食べ物~

◎箸1膳(調理用と食事用分けたい)

◎百均のカッティングボード

◎ふりかけ大量

◎お茶漬けの素20袋

◎乾燥しいたけ300g

◎乾燥わかめ200g

◎インスタント味噌汁

〇百均の包丁(中華マーケットに行けば切れる包丁あり!)

×粉末スープクノール普及してるのでコンソメやコーンスープはある)

×ジップロック

×サランラップ

 

 

~日用品~

◎化粧水(合うものに出逢ってない)

◎メガネ1つ(予備持ってくればよかった)

〇圧縮袋6枚(帰国時用含め)

〇ばね&フック付きキーホルダー

コンタクトレンズ1年分(こっちでほぼメガネ)

〇爪切り

〇耳かき(売ってない)

〇歯ぶらし20本(こっちのめっちゃでかい)

〇くし3本(おりたたみくしはほぼ見ない)

〇洗顔料1ヶ月分

〇暗証番号式南京錠5つ

〇裁縫セット

〇タオルハンカチ3枚

〇名前入りタンブラー

→一応タンブラーは売ってるので不要

〇マイボトル500ml

→1回だけ首都で見た。新規隊員はドミで水が激安で飲めるのでしっかりとフタも閉まり軽量のマイボトル持参おすすめ。

〇ライフストロー

→安心して飲める水が手に入るストロー。先輩からの送別品

セームタオル

【7/1追記】

○トランプ(書き忘れてて同期のトランプ隊長に怒られた👈 訓練所でお風呂の前でほぼ毎日夜な夜な6人でトランプやってたんです。笑)

×ハンガー3つ(ドミにもお店にもめっちゃある)

?折り畳み傘

→今のところ見ないけど雨も降らない。雨季になったら売られるのかも?

 

 

~勉強道具系~

〇訓練所の英語のテキスト

×TOEICのテキスト

→帰国する前にTOEIC目指すようになったら必要かもしれないが、隊員ドミに山ほどある!

×中学高校からやり直す英語参考書→同上

?技術補完の資料→今のところのトラブルはネットで充分

 

※これらはあくまで勉強しない人の参考例です。←もっとやれ

 

~女の子~

◎下着5着

→ブラが合わないし可愛くないので日本から新品ストック持ってくればよかった

◎ブラトップワンピ

ユニクロ。もっと持ってくれば楽ちんやった~

布ナプキン

→作れるけど質の良いものやっぱり欲しい

◎スクーンカップ

→こっち来てスクーンカップ初体験で大変やったけど、慣れたら本当衛生的にも身体的にも良すぎて予備欲しい!

◎クレンジングオイル1ヶ月分

→滅多に売ってない。ローションタイプならNIVEAのがある。スーパーマーケットで75クワチャ(約750円。街中の薬局なら45クワチャ(約450円)で見ました。

〇化粧品+ストック半年分

〇ビキニ

→任国外旅行用に!内陸国だからかザンビアはほとんど売ってないしあっても少ない。

×生理用ナプキン1週間分(売ってる)

 

 

~その他いろいろ~

◎ゴキブリキャップ(ホウ酸団子)

→婆ちゃんから託されたもの。神。ちなみにホウ酸団子作れるみたいやけど、失敗したら餌になるだけと誰かのblogで見たし、何より軽いから持ってきても荷物にならない。我が家のトイレは外で毎日ゴキブリが集まってたけど、これ置いた次の日10匹の死体が転がってたうえに、数日後姿を消した。

 

f:id:yukichi_JPN:20170625231427j:plain

 

〇カオハガン島カレンダー

→フィリピンを思い出せるし、お部屋のインテリアとしても◎

 

〇エガちゃん日めくりカレンダー

バングラデシュOGのお友達からの贈り物。笑 辛いときに良いと経験者は語る。

 

×おみやげ(寿司キーホルダー・メモ帳)10個ほど

→お土産あげんでも仲良くなれたし、最初に物あげると今後も鷹ってきそうやから上げない方が良いと判断し、最後にでもあげようかと保管。

 

 

 

2.現地に持ってくればよかったもの

無かったら無かったで死にはしません・・が、やはり生活を始めてみて、欲が出てきます。

 

リフレッシュのためにオシャレできるものや、体調崩した時に食べると安心できる日本食など。ちょっとした心に余裕を持てることをするためにあったらいいなーと思うものです。

 

*日本の写真

→写真見せてと言われるとき多い。私はデータ容量削減のため日本の写真は全部外付けHDDに入れたので毎度見せるのが大変。100均のアルバムに写真印刷したの入れればよかったなと。ちなみにザンビアで写真印刷するとなると、1枚約100円もします。

 

*日本円

→日本の紙幣や硬貨見せてと言われます!特に5円玉と50円玉。それと、ザンビア隊員はザンビアの銅で10円玉つくられてたんだよーって話題になります!

 

*折り畳みミラー

→くし同様小さいものはない。小さいミラーあってもアルミみたいな質で綺麗に見えない。笑

 

*綺麗めな服1着ほど

→首都にいる間本当に感じました。ザンビア人、意外とおしゃれしてる!!私ボロッボロになってもいいようなTシャツとかしか持ってなかった・・事務所にはカジュアルすぎる服は微妙だったし、こっちでできた友達にちょっと良いカフェやレストランに連れてってもらう機会があったので、すぐに必要になったときのことを考えて、かさばらないワンピースなど1枚あったらいいかも!

 

*私服用の無地白or黒シャツやブラウス

→現地の服や生地は柄物ばかりなので、持ってくる服は着回しきく無難なこの色をすすめます。

 

*可愛いピアスやアクセ

→こっちの人オシャレで普通にピアスしてます。ただ民芸品の売ってるマーケットにいけばアフリカ布のピアスはある!それでも十分いいけど、たまに小綺麗なピアスしたくなる。。。女子だけの気持ちかな~

 

*ヘアアクセ

→100均レベルのものしかない

 

*口紅ストック

→私の唇に合わず皮むけまくり 泣

 

*ミニホワイトボード

→授業教材。ネット中継授業するとネットが遅くて筆談になる恐れもあるので!

 

*布ガムテープ

→ビニール製しかない

 

*100均コルクボード

→コルク記事の材質がない。インテリアやピアス用に欲しいな~~

 

*ウォータープルーフの腕時計

→普通の腕時計は大量!洗濯や水汲みなど水触ること多い。同期曰くCASIOに安価でウォータープルーフあるらしい

 

*すきばさみ→存在しない

 

*洗い流さないトリートメント

→髪死んでる

 

*丈夫なチャック付き無地のトートバック(学校用)

→目の前の学校にちょっといくだけでいつもでかいリュックは不便。そして作るとしても柄物ばかり。

 

*皮むきピューラー

→調理器具の皮むき。こっちにも一応存在してますが・・全然むけない。

 

*日本食・日本の調味料
→任地へ赴任し1週間、体調崩しました。その時精神的ダメージの方がつらくて、助けられたのが持参していた乾燥椎茸や駐在員の方から頂いたひやむぎ乾麺とだしのもとで使ったあったかいうどん。この時もっと日本食持ってくればよかったと思った。中華スーパーはどこのくににもありますが、日本にしかない味や調味料を調べて持ってくると良いと思います!~*だしのもと*めんつゆ*みりん*乾麺(うどんやラーメンや素麺)*かつお節*塩こんぶ(駄菓子やなくてキャベツに和えるの*緑茶粉末*のり*のりの佃煮など~

 

 

 

 

 

3.持ってくるか悩んで持ってこなかったけど正解だったもの

*本

→隊員ドミの図書室にある程度のジャンルの本、漫画、参考書があります。

 

*パソコンのテキスト

→上に記載した図書室や、他にも大体のことはネットに書いてる。よっぽどの僻地じゃない限り近くでネットが繋がる場所はある。

 

*ノートパソコンもう1台

→モニター代わりにとか思ったけど、職場にプロジェクターあったのと、安いタブレットやノートPC普及しているので荷物になるから要らない。

 

*登山用スニーカー→売ってる

 

*虫よけスプレー→現地にある

 

*ドライヤー・コテ・アイロン

→なぜかこっちに売ってる。現地の人ウィッグつけるか、坊主やのに。笑

 

*変圧プラグ

→変換プラグさえあれば今のところ問題ない。ドライヤーやコンロはこっちで買えばよい。

 

ソーラーパネル

→USB差込口はないけどパネル自体はめっちゃ売ってる

 

*コーヒーメーカー

→コーヒープレスが売ってるのでこだわらなければいらない

 

*しょうゆ

→私個人的には料理に使えば中国の醤油で問題なくなってきた。笑

 

*カレールゥ

→確かに恋しいけど近いものは小麦粉とスパイスで作れる。

 

*大容量バックパック

→ドミに先輩方のお古めっちゃある

 

*バスタオル2枚以上

→ドミにもあるし普通に売ってる

 

ビーサン

→そこら中に大量に売ってる

 

*メジャー

→スーパーに売ってる

 

*蚊帳

→訓練所で頂いたものの重量オーバーで抜きました・・が普通に売ってます。笑

 

*画鋲

→売ってるし、そもそもザンビアの住宅は刺さる質の壁がすくない笑 釘使用。

 

*小さめのおしゃれバック

→デザインこだわらず中古でよければ大量に売ってる

 

*動画編集ソフト

→Windows10はムービーメーカーがないのを知らず、こっちに来てネットで【WondershareFilmora】を購入。DL購入可能!

 

*A4印刷用紙

→スーパーなどにある。

 

*マニキュア

→めっちゃある

 

こんな感じです。

 

 

 

4.もしも、10種類しか持ってこれないとしたら

こっちに来てみて感じたことを踏まえて絞ってみました★

 

①公用旅券(パスポート)

②航空券

③お金1000ドル(約10万)

④キャッシュカード

⑤2日分くらいの服

⑥5日分下着

⑦スクーンカップ

⑧ゴキブリキャップ

⑨ノートパソコン

⑩日本食!!!

 

こんな感じです!笑

 

こだわりのものやないと嫌!ってことを基準に選ぶと良いかと思います。(あと日本クオリティ)

 

あとはデータ化できるものはデータ化して持ってくる!訓練所で大量にもらう紙資料や活動に必要な情報などはスキャンしたり写メ撮ったりしてパソコンやHDDに入れて持ってきましょう。

 

それと重量とは関係ないけど、ネットが日本のように早くないので、必要な動画や音楽などは、日本にいるうちにあらかじめDL(ダウンロード)していくことをおすすめします!

(息抜きの映画なども含めてね!)

 

 

そうして、ちょっとでも荷物を減らして余ったスペースに、入れれる限りの日本食持ってきたい!!!!!!!!笑

 

 

 

5.現地のどこに行けば物が揃うの?

大体の国は首都にショッピングモールがあり、そこに色んな種類のお店もレストランも揃っています。

 

もちろんザンビアも首都ルサカのショッピングモールに行けばある程度揃っています!

 

ただ、ショッピングモールは日本と変わらない値段のことが多いです・・

 

 

ちなみに、ザンビア隊員向けになりますが、私は安く済ませたい派なので、あまりモールには行ったことはなく「タウン」と呼ばれるローカルマーケットでほぼ揃えました。

 

これはザンビア隊員向けになるので、次回詳しくおすすめのお店載せます!!

 

 

6.その他の隊員の意見!

 

私、こだわりなさすぎてあんまり参考にならないかもしれないので(笑)、他の国にはなりますが過去荷物についてblogに書いていた人に声をかけさせてもらい記事を紹介したいと思います★

 

タンザニア同期隊員:みっちー】

青年海外協力隊、持ってきてよかったもの、持ってくればよかったもの | タンザニアでコミュニティ作りに挑戦する青年海外協力隊員のブログ(仮)

jocvpakasimba.jugem.jp

パスタ大好きみっちーのパスタレシピ・・でなく、持ち物リストです★「確かに確かに~!」ってうなずいちゃった!ちなみに今回のblogかなりみっちーの見ながら自分の荷物思い出したよ、ありがとう。(笑)

 

ラオス先輩隊員:SAKIさん】

【女性隊員編】青年海外協力隊出発前の持ち物リスト | SLOOWLIFE

sloowlife.com

私が「青年海外協力隊 持ち物 女性」と検索した時は現役女性隊員の情報かなり少なく・・非常に助かりました(^^)しかも見やすい!!! 持ち物の重要度や種類やはり女性と男性で違うもんですよね~~!あと、アジアとアフリカでも違う!(ラオス日本製品売ってる場所があるようです・・ザンビアは、、本当稀です。)

 

 

 ナミビア隊員OB (PC隊員必見】

持ち物リスト | 青年海外協力隊の活動記録

直接の知り合いではなくお名前もわからず、リンクの許可も取れてないのですが(もしまずかったらおしえてくださーい!)、PCインストラクターにとってすごくよい情報源だったため紹介させてもらいました!PC隊員っぽい荷物情報たくさん載ってます★(そして見やすい!ちなみに私、なんちゃってPCインストラクターなんで、工具とかは持ってきてないのでリストに記載してないのですが、本物のPC隊員はこの記事必見です・・笑)

 

 

ナミビア隊員OB:ユウスケさん】

青年海外協力隊、赴任時の持ち物 まとめとアドバイス的なもの - 国境の南、太陽の西

namibia-jocv253.hatenablog.com

こちらの先輩隊員さんのページにも派遣前に大変お世話になりました!ご親切にExcelファイルまで用意して下さっています★このExcelファイルを自分バージョンに書き変えて準備した同期もいました(^^)もちろん私もかなり参考にさせてもらいました!

 

 

 

パナマ隊員OB:宮崎大輔さん】

青年海外協力隊におすすめ79個の持ち物リスト、現地で役立つパソコン・シムフリースマホ | JIBURi.com

jiburi.com

 「協力隊blogと言えば!」ってくらい有名なブロガー宮崎さん★こちらも詳しく載っています。多分ネットで「協力隊 荷物」とかで検索した多くの人が見たんじゃないかな?



 

おまけ.「絶対手荷物で持ってちゃいけないもの」

それは、 「飲み物」 !!!!!!!!

 

 

f:id:yukichi_JPN:20170626045412j:plain

ザンビア同期(ペンネーム:ドラゴンさん)は、2017年3月27日、羽田空港にて飲類(アルコール、ア〇ヒビール)数本所持していたことが発覚し、搭乗前に一気飲みに迫られました。もちろん、搭乗することには少々酔っ払っており、公人としてのあるまじき姿・・でした。ドラゴンさん曰く「初めての海外渡航で知らなかった。日本の味を持っていきたかった。」「飛行機の中で飲もうと思っていた」と残念そうに言うのでした。

 

この写真は、空港の荷物検査場前にて土壇場で水やら、ビールやらをがぶのみしているのを、同期チャーマ(ベンバネーム)が捉えたもの。

 

 

税関はみなさんの感情なんて知ったこっちゃありません!!笑

 

みなさん、もしビールを持っていく場合は預け荷物にいれましょう!(なんか言われることもあるからこっそりね) 

 

海外に行ったことがある人は知っているかと思いますが、同期隊員に初めての人がいるならばぜひ確認してあげましょう!

 

ちなみにこの記事の写真と事例紹介については本人に了承済です。本人曰く「まぁ俺みたいにあんま飛行機乗ったことない奴の参考になるんでねぇの?」(LINE文章そのまま転載)とのことでした。笑 ありがとう、マッシュルーム・ドラゴン!

 

 

 

おしまい♡ちゃんちゃん

 

 

 

 

もーっと他の協力隊のblogも見てみたい人はポチっと♡↓

 にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

 

 【協力隊に向けて】

yukichijpn-zmb.hatenadiary.com

 

【私ってこんな人!】

yukichijpn-zmb.hatenadiary.com

 

yukichijpn-zmb.hatenadiary.com

 

yukichijpn-zmb.hatenadiary.com

 

yukichijpn-zmb.hatenadiary.com

 

yukichijpn-zmb.hatenadiary.com