読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

:)ゆきちのススメ 協力隊に合格したい人はここで勉強すべし!

こんにちはー(^^)

今週末で福岡を出るので挨拶回りの日々。母校である、福岡女学院大学におります。

 
f:id:yukichi_JPN:20160929171145j:image

 


f:id:yukichi_JPN:20160929171320j:image

 

「 いや、どこのカフェや。」

 

そう ぼやいてしまった。

私が卒業してすぐ大きな工事が始まりリニューアルされ、懐かしいなーと思う場所がないに等しいくらい、綺麗になりました。

 

いやー、2年離れたらきっと自分が住んでた日本とは変わっちょんのやろーなー。

 

先生が17:30まで授業なので、カフェでまったりblogを書いております。

 

そういえば、協力隊を目指す人にとっては、大切な時期に今日から突入!!!!

 

そう、秋募集一次試験の応募書類受付時期です。

 

www.jica.go.jp

 

秋募集は9/30(金)〜11/4(金)受付らしい。

 

春募集からあっという間に半年たったんやなー。

 

当初の予定では、春募集は試し受験、秋募集は本受験だったので、未だに信じられない。笑

 

そろそろ私がどんな書類を提出して、どんな面接だったのか、blogで公開したいなーと思います。(自分の自己紹介すら終わってないのに。笑)

 

福岡に半年前の私のように目指してる人はいるのかなー?

 

ちなみに私は書類を受付開始と同時に出しました。受付順に受験番号振られるみたいで、16000004でした。

 

4番目、めっちゃ悔しい。どうせなら1番がよかった。笑

 

まあなんでそんなはよ出したかと言うと、私はTOEICのスコアを持っていなかったので、退職して3日後にセブへと留学に旅立ちました。笑

 

やけん、はよ出さんといかんやったんよなあ。笑

 

ただ、提出した順番は合否に特に関係ないと思うので、書類の内容が上手く書けてない人は、しっかり書いてから出しましょう( ´ ▽ ` )

 

中身については後日。とにかく、熱く、正直に、そして笑顔!おっけ!笑

 

 

さて、中身については後日なら、何を書くんやって話ですが、「福岡で協力隊受かったのはここのおかげ!」ってくらいジンクス?!を感じてる場所をご紹介したいと思います♡

 

1.マスカル珈琲

f:id:yukichi_JPN:20160930234321j:image

目の前で挽いてくれて良い香りのする珈琲が飲めるこちらのお店。博多区の山王公園付近にあります。

 f:id:yukichi_JPN:20160930234428j:image

店主は青年海外協力隊OGです。エチオピアに調理で行ってたとのこと。

友達の紹介で知った、雰囲気◎の良い珈琲やさん。店内は静かめで、落ち着く場所です。

 

朝7:00〜夕方6:00までで、モーニングもやってます。

f:id:yukichi_JPN:20160930234749j:image

先日初モーニング☀︎おいしかったー♡

 

よくあるカフェってすごいBGMガンガンやから、私勉強しようと思っても結構気が散っちゃって、特にリスニングとかしようと思うと静かなところが良い派なんです。やからよくマスカルでリスニング勉強しに行ってました!

 f:id:yukichi_JPN:20160930234549j:image

f:id:yukichi_JPN:20160930234612j:image

店主のりょーこさんは物静かな印象だったのですが、協力隊ネタで話すようになり、やっぱ協力隊やな!って感じですごく親切やし、やっぱり視野も広い。

私がここに来ていたのは、りょーこさんに会うためでもあった!

 

いつも帰り際りょーこさんが「大丈夫っしょ👍」って言ってお見送りしてくれて、それに物凄い励まされていたのです。笑

 

f:id:yukichi_JPN:20160930234917j:image

ちなみに、こちらすっっごく嬉しそうにZambiaの地図を広げているのは、ザンビアOG(家政隊員)の方でマスカルのお客様。たまたま私がザンビアになったってことで繋いで頂きました♡この方も良い方なんです!マスカル珈琲でアフリカ柄のハンドメイドのピアスとか売ってるのでそちらも是非♡

 

 

2.kichi-kichi

f:id:yukichi_JPN:20160930235026j:image

ここは正真正銘のジンクスあり!←

 

なぜなら、ここで勉強してた写真(↓)をinstagramに載せると

f:id:yukichi_JPN:20161001001542p:plain

「ちょっと待って!!2回の窓側の生はおれの特等席!笑」とのコメントが!!!!!

 

 

なんとフィジー(自動車整備隊員)に現役活動中の方が偶然福岡の方で、さらには協力隊に応募したとき私と同じ場所で勉強してたらしい!笑

 

ここは雰囲気すぎる!雰囲気はお家みたいな感じ!

 

f:id:yukichi_JPN:20160930235142j:image

バンブー珈琲というのが美味しくて、竹炭で煎った豆を挽いてくれて落ち着く味

 

 

他にもその日によって違うランチが美味しい!

f:id:yukichi_JPN:20160930235242j:image

f:id:yukichi_JPN:20160930235201j:image

店長のともみさん手作りの家庭の味

 

駅から遠く、ランチも飲み物も決してお安い値段ではない(なんならアルコールの方が安い!笑)ですが、ここのこだわりは自由な空間の提供

f:id:yukichi_JPN:20160930235350j:image

 

店員さんも極力声掛けてこなくて必要なときに来て下さいってスタンスで、Wi-Fiも電源も使い放題で「長居して行ってください♡」ってくらい自由にさせてくれるため、本当13時頃行っていつも閉店までいちゃう♡

 f:id:yukichi_JPN:20160930235500j:image

ここはオープンした頃、だれかがfacebookに上げてたので気になってはいたけど、遠いのでずっと行ってなくて、、

 

今住んでるゲストハウスから近かったので来てみたら、もうドンピシャでお気に入りに♡♡♡

 

意外と男性の方が多くて、仕事やってる姿をよく見る。あとは子連れ。

 

f:id:yukichi_JPN:20161001001139j:plain

f:id:yukichi_JPN:20160930235612j:image

春や秋時期は外のテラスで、夏は店内で、勉強するときは二階の窓際のカウンター席!

f:id:yukichi_JPN:20161001001225j:plain

 

f:id:yukichi_JPN:20160930235105p:image

この二階の窓側カウンター席がジンクス席でございます。笑

 

もし協力隊の勉強する方は、ぜひこちらをご利用下さいまし♡(^_^)笑

 

 

 

 

いよいよ、私の福岡生活もラスト1日になります~~~~~寂しい。

 

月曜日から大分県民になります。大分の皆さま、よろしくね。

 

協力隊のblogを他にも見てみたいひとはポチっと♡↓

 にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

 

:)☆ダンスで世界を繋ぐ。中込孝則さんのお話聞いてきました!

こんにちは☀

 

青年海外協力隊を受験することを決め、「Twitterとかinstagramで隊員と繋がり増えるよ!」との話を聞き、実はTwitterとinstaをしています。

 

【アカウント:yukichi_JPN】 

 

前職が専門学校教員だったため、学生と繋がるのを恐れていて触れていなかったTwitter

 

やけど意外と同世代の人やそれ以上の方もしていて、気軽に情報が入ってきてかなり活用させてもらっています♪

 

そして、昨夜何気なーくTwitterを見ていると、、

 
f:id:yukichi_JPN:20160924160909j:image

 

「え!こんなんあるんや!しかも予定的に丁度いい!行こーっと!」

 

って思い付きで参加を決定。

 

この旅大学を主催してる団体、よく旅を記事にコラム書いてるので、知ってはいたけど、学生が主で運営してる団体ってことで避けてました。笑

 

だけど、中込さんのこと元々知ってたし、アフリカの話も聞きたいし、教員という身分から解き放たれ、何も恐れることなく行ってみました★

 

中込孝則さん


f:id:yukichi_JPN:20160924160949j:image

1988年生まれなので私の二つ上ですね。

早稲田大学卒業後、教育業界で働き、四年勤めたのち、元々大好きでやっていたダンスを教えながら世界一周を始めたとのこと★

 

そのときにアフリカでは協力隊員の任地に行っていたらしい。

 

来月から再びアフリカに半年間ダンスを教えに行くってことで、クラウドファンディングも成功させ、いよいよ夢実現ってところでのトークショーでした☆

 

ちなみに私が中込さんを知ったのは、こちらの動画↓

 

 

アフリカと日本をSkypeでつないで、同じ時間にダンスを見せ合うオンラインダンスバトルをしてたの。

 (今思ったけど、ザンビアやん。笑)

 

こどもたちにとっては初めての国際交流。画面越しではあるけど、挨拶したら挨拶が返ってきて、名前を伝えたら名前を呼ばれる。感動してたらしい。そして、大好きなダンスをお互いに同じ時間に見せ合う。まるで同じ空間で一緒にダンスをやってるような体験。

 

こどもたちに何か可能性のきっかけを与えたい私にとっては、この発想面白いなって思っちょったんよなー。

 

 
f:id:yukichi_JPN:20160924161509j:image

(トークショーの最初のアイスブレイクはダンス!)

 

 

中込さんのすごいところは、

自分の長所と短所をしっかりと理解して、発揮されてるところだと思いました。

 

自分をしっかりと受け止めてあげて、過去の自分も今に繋がっているとさらけだし、今は自分の楽しいって思えるダンスを思い切りしてる!

 
f:id:yukichi_JPN:20160924161607j:image

この講演で共感したこと

 

  • 言葉が通じなくてもコミュニケーションはとれる

これまさに私が思うこと。

 

私、つい半年前まで自分が英語喋れるって思ってました

 

結果、私のセブ留学はTOEIC265点から始まりました。爆

 

でも、そうやって錯覚しちゃうくらい、旅の中で友達できるし、困ることないんです!それはなんでかって、「伝えようとする気持ち」があるかないかの問題だからって言っていて、すっごく共感した!

 

最近、留学、ゲストハウスでの生活で自分の英語力のなさを痛感し、喋ることが億劫になっていたので、いかんなって改めて思ったなー。

 

 
f:id:yukichi_JPN:20160924161626j:image

  • 自分が仕事なのかプライベートなのかわからなくなる時間を大切にする

ゴメさんは、それを「ライフワークカオス」って面白い表現をしてたんやけど(笑) 仕事しすぎるわけでもなく、仕事とプライベートを切り分けて行うわけでもなく、両方やっちゃえ!!!って考え。 私は、就活のときそうやって働いてる人の元で働きたいって思ってたし、前職で働いてるときもその気持ち大切にしてました。前職の社長が「一生青春企業」って言ってて、そこはすごく惹かれて入社したんよなあ。年次が上がるにつれ、それだけじゃダメな立場になっていたんやけど、少なくとも授業はいつも楽しくさせてもらってた!

 

 

とにかくフランクで、やさしい笑顔でいっぱいなゴメさん。

 


f:id:yukichi_JPN:20160924161745j:image

 

話聞きながら感じました。

 

ゴメさんと何かやりたい。

 

思い立ったら即行動の私は、いつの間にか質疑応答で

 

なんかやりましょ!!!!!

 

って一言が出てた。笑

 

学生イベントやに、すんません、こんなBBAが。笑

 

ゴメさん、快くOK

 

実は、ゴメさんは2年間世界一周をされていたので、当時知り合った隊員は全員帰国しちゃったとのこと。

 

超~~~~~~~~~~~~~~タイミングいいやん!!!!!!!!笑

 

 

最近、ザンビアになったことすっごく不安やったし、いい国と言われても井戸水とか生活用品買えんとか聞くと憂鬱になってきたり、とにかく綺麗な海がない生活が一番過酷やああああああああって思ってたんですけど、

 

アフリカ繋がりで、色んな方と知り合えて、「こんなことしましょ!」「あんなことできるよね!」って話から、『なら一緒にやりましょ!!!』ってパートナーが出来てきて本当面白い。

 

アフリカで、ザンビアで、よかったかも。

 

 って、まあ、まだ任地に行ってないのでそんなことは言えませんが、わくわくでいっぱいです♡

 

先週あたり2次隊が修了式やったってFacebookにアップされてて、いよいよ3次隊が再来週から訓練スタート。

 

その次は1月5日、4次隊。私です。

 

年明けスタートなんやけど、あっという間に時は過ぎそう。

 

早く同期に会ってみたいなー。

 

いい人たちに巡り会いますように♡

 

 

ゴメさん、ありがとうございました!
ゴメさんのyoutubeはコチラ↓

www.youtube.com

なんかこの記事記事みt記事みてわくわくしちゃった方は、こちらポチっと♡↓

 にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

 

:)☆ゆきちのススメin福岡 ~福岡に住んだらまずここへ~

こんにちは~~~~~~!

世間は台風台風言われてるこの3連休で、実は私、友人と大阪のユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました!!!


f:id:yukichi_JPN:20160922185105j:image


f:id:yukichi_JPN:20160922185140j:image

 
f:id:yukichi_JPN:20160922185251j:image

 

めっちゃ楽しかった!!!!!メンバーがメンバーなので長蛇の列も余裕(・・ではなかったかも)で挑みました(^0^)

 

ただ、思ったのは、やっぱり福岡がいいなーということ!

 

旅行には大阪も東京も好きですが、人の多さに、圧倒されるは、気力を使い果たすはで、都会で生活をする人たちを心から尊敬しました。笑

 

・・・そんなこと言いながら、大学卒業後、総合職として入社した私は、希望勤務地を「東京」と「大阪」で出した、矛盾野郎です。ただ、その希望は通らず、新規立ち上げとして大学4年間過ごした福岡に配属となり、結局福岡で8年目の生活を送っております。

 

そんな、福岡ですが、ふるさと並みに、好き。

 

大分県出身の私からすれば、なんだかんだ都会。だけど、人の多さも丁度よい。トレンドは割と早く入ってくるし、特に女の子たちがおしゃれ。

 

ただ、流行とか、ブームとかに乗っかるのが苦手な私なので、福岡の一番好きな理由は飲食店のよさ。

 

安くておいしくてお客さんとの距離が近いお店が多いなーと感じます。

 

私の好きの基準は「カウンターで一人で飲めるかどうか!」笑

 

一人暮らしで、多忙な会社で働いていた私はふらっと1杯飲みに行くため、お店の人と合うか合わないか、私のなかでかなり重要なのです。

 

ってことで、福岡に住んだらまずおすすめする飲食店を今日はご紹介♡

(リンクとか慣れてないので、飛べなかったらすみません。笑)

 

博多区

Blanc.Cafe


f:id:yukichi_JPN:20160922185343j:image

(画像提供 HotPepper樣)

 

ここは、私の社会人生活の交友関係の基盤となっていいってくらい、素敵な常連さんがたくさんのお店♡博多にあるオシャレなカフェって意外と珍しくて、それなのに、お酒も500円くらいだし、○曜日は100円!って日があったり、女子会コースは2800円とかあったり、リーズナブルなので通いやすい♡博多駅から少し歩く距離ってこともあって、一人暮らしのマンションが立ち並ぶとこらへんにあるから転勤族の会社員とか一人でふらっと来ちゃっても落ち着けるカフェなのです♡♡昼も夕方も夜もずーっと空いてるので、行きやすいし、ランチタイムは意外とサラリーマンの男の人でいっぱい!

ここの好きな料理は、「トマトクリームパスタ」と「チキングリルジャポネソース」!

 

ちなみにサプライズなどもしてくれるので、先日送別会して頂きました♥


f:id:yukichi_JPN:20160922191111j:image

http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40034199/

 

ともすけ


f:id:yukichi_JPN:20160922185446j:image

(画像提供 HotPepper樣)

 

ここは、料理が美味しくて来ちゃう!安い!!ってわけではないんやけど、福岡の糸島産の食材をふんだんに使ってるのと、雰囲気も明るく、かといってうるさすぎず、私的にちょっとおしゃれな居酒屋って思ってます♡ここの系列の飲食店は結構あるんやけど、どこもおもてなし抜群だと私は思ってます♪元気が出る!

ちなみにここの大好きなのはお通しの「自家製練り上げもっちり豆腐」

tabelog.com

 

中央区今泉】

みやざき地頭鶏&ワイン

BistroJidorino


f:id:yukichi_JPN:20160922185518j:image

ここは、社会人1年目の時に通い詰めたお店♡高校時代の友達で今は飲み友達化している子とふらっと入ったらハマっちゃったお店。ここはワインの種類が豊富!そして美味しい!そして、スタッフさんが面白い♡当時の店長じゃなくなり、博多に飲む場所を移したってのもあって、なかなか行かなくなったけど、ここはお酒も料理も雰囲気も間違いない感じ!私だったら、初デートとかにここ連れてこられたらオープンな雰囲気だから構えないし、なおかつ「この人おしゃれなお店知ってるな♡」って好印象◎に思えるので、転勤してきて恋愛頑張ろう!って思う男性におすすめします♡笑

ちなみにここの好きな料理は、「ペペロンチーノ」。

http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40032516/

 

Cocoperi


f:id:yukichi_JPN:20160922190253j:image

(四年前の写真しかなかった。笑)

 

ここは、かなりのマイナーなお店!本当に口コミでしか知らないんじゃないのか?って感じ。オープンしたのは私が大学4年生の時。私の友達の友達がやってるってことで知ったんやけど、もう店内がアート!

 

f:id:yukichi_JPN:20160922190500j:image

(大学卒業のとき、保護者かのよーに写る元店長♥そして私顔ぱんっぱん!笑)


f:id:yukichi_JPN:20160922190703j:image

(これ前職の同期と入社前に飲んだときの😂店内かわいいよね♥)

 

席数もパーティー式にしなかったら10席あるかないかとか?とにかく隠れ家なんです♡当時は友達が外国が好きってこともあり旅人とか旅行好きな人がたくさんいてかなりつなげてもらったんやけど、新たな店長さんに代わり、その店長さんは音楽が好きということで、今はアートや音楽をする人が集まるBarになってるみたい!よくなげ銭ライブとかやったり(^^)人と人がつながるお店です。あ、そして、店長の「カレー」が非常に美味しいの。人と被るのが嫌いな人とか、音楽好きと繋がりたかったらぜひここへ♡

http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40034930/

 

中央区大名】

ChouChouの食卓
f:id:yukichi_JPN:20160922185558j:image

(画像提供 HotPepper樣)

ここは、最近ふらっと入って発見し

たお店♡1つしか食べたことないんやけど、おすすめすぎるおすすめはこの「お寿司プレート」!!!!!!

f:id:yukichi_JPN:20160922185654j:image

このお寿司プレート・・実はすべて野菜!野菜に見えないくらい、よくできていて、なおかつすっごく美味しいのです♡♡

 

スープとかも野菜でできてるので、女子同士のランチやディナーには最高だと思います♪

 

ちなみにここもサプライズしてくれるようでここでも送別会して頂きました。


f:id:yukichi_JPN:20160922191226j:image

ありがたや。

 

店員さんも雰囲気がやわらかーくて、やさしい♡たまにサービスもしてくださったり◎店内は本当に小さいので、予約していくのをおすすめします♡

www.hotpepper.jp

 

ってな感じです(^0^)

福岡に住む人、引っ越してくる人はぜひご参考までに♡

 

てか、写真が古すぎたり、

食べログホットペッパーのリンクが埋め込み型になってたり、そうじゃなかったりしてすみません。笑

 

 

なおかつ、全然、協力隊とも旅とも関係ないblogでごめんなさい!笑

 

 

ちなみに今度は、「福岡で協力隊を目指す人にぜひ行ってほしいお店」と「福岡に観光に来た人に行ってほしいお店」を紹介しようかなって思ってます(^^)♪

 

お楽しみに~~~~~~~~!

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

 

 

ところで最後に、このblogのトップ画の位置はこのままで、背景色を変える方法、だれか知りませんか?笑

 

では。

:)★途上国が好きな理由

こんばんは~~~~~

 

もう気まぐれblogになってしまいました、yukichiです。

 

ここ最近、何をしてたかって、レポートにeラーニングです。

 

特にレポート。

 

青年海外協力隊に合格したら、「VIVA★海外派遣!!!!!」ではなく、課題として、映像視聴・レポート課題・語学知識が不足してる人や、新しい語学を学ばないといけない人はeラーニングが必要となります。

 

レポート課題が、協力隊のことだけでなく「日本の歴史」とか「宗教問題」など、現地で話題にあがるであろうことを学んで自分の考えを書くというものです。さくさくっと終わるかと思いきや、私の場合映像を理解できるのが遅く、時間がかなりかかっています。

 

そんなレポートも全提出・全合格を頂きました~~★ぱちぱち!

 

HAPPY野郎になってます(^0^)うっひょーい!

 

ただ、映像を見てると、なんか私たちが行く国が、貧しい国で、すごく知識とか情報とか遅れてて、時には危険でって感じが伝わってきて、なんか・・「んー」という感情なのです。

 

まあ、そりゃあ、知識がないから起きる社会問題、知識があれば防げた病気とかめっちゃあるんやけど・・

 

なんたって、私は途上国が好きだから。

 f:id:yukichi_JPN:20160914172821j:image

 

 

そう、最近の私の悩み、日本の良さを心から伝えられないこと。

 

「は?」っち感じですよねー。笑

 

私にとって、日本の良さといえば、清潔感・便利な物がたくさんあること・食べ物がおいしいこと・観光地とか。だけどさ、これって生活するときになかったらなかったでもいいんよね。旅行で十分。

 

今、日本人以外と住んでて、「なんで日本が好きなの?」って聞いたら、好きなところは私と同じようなこと言ってたけど、「住んだり働いてみてちょっとイメージと違った。」「長期間はいいかな。」ってことをよく聞く。

 

「なんで長期間は嫌になったの?」って聞いたら、「日本人はすごく決まり事が多いから、私には合わなかった。あと、なんだか、町中の人たちが急いでるよね。表情とか動きとか。そして、すごく周りにやさしいけど、自分にやさしくない。」って。

 

うむ、今の私にとっては深いな~~~~~~~~。と思った。

 

いつもわけわからんこと喋ってゲラゲラ話してる友達から聞いたけん、なおさら。

 

 

そうなんよ!!!!!

 

実際自分もそうなんだろうけど、そうなっちゃってる自分がすごく嫌。日本のせいにしちゃだめなんやけど、なんか、そういう人が多くて、それがやりやすい文化であることが、んーっという感じ。多分さ、他の国を知らなければ、きっと日本がいいし、過ごしやすいし。だけど余計なものをはぶいて、本当に必要なものだけを残した生活をしてみると、なんだか肩の荷が下りて、ほっとして、気持ちよく自分をさらけ出せる気がする。

 f:id:yukichi_JPN:20160914172942j:image

f:id:yukichi_JPN:20160914174315j:image

(↑3年前。笑)

 

 

それが、途上国なんちゃなあ。

 

大学生の時に初めて行ったベトナムカンボジア・タイのバックパッカー中に、特にカンボジアの村ではそう感じた。

 f:id:yukichi_JPN:20160914173017j:image

(初めてカンボジアの村で英語も喋れない家族に想いを伝えるために、筆ペンでメッセージを★)

 

 

そして、社会人になって出逢った、何もなくても豊かな島、「カオハガン島」。

 f:id:yukichi_JPN:20160914173119j:image

ここの豊かさを知ってしまってから、ここの人たちみたいになりたいとか、この環境で小さいころから住んだらどんな感じなんだろうって。

 f:id:yukichi_JPN:20160914173129j:image

f:id:yukichi_JPN:20160914173142j:image

f:id:yukichi_JPN:20160914173154j:image

なんかさ、このカオハガン島ってさ、本当に何もないわけで、水道・電気・ガスがなくってさ、電波も入り悪くて、島1個の大きさも東京ドーム一個分くらいやから車も自転車もなーんもなくて、

 

 f:id:yukichi_JPN:20160914173238j:image

 

だけどさ、ここの島には、清潔さもあるし、

 

なによりとびっきりの笑顔と愛が溢れてる。

 

f:id:yukichi_JPN:20160914173255j:image

f:id:yukichi_JPN:20160914172609j:image

f:id:yukichi_JPN:20160914173313j:image

 

それはなんでかなーって思ったら、やっぱ、1人に関わった人数なのかなーって。人ってやっぱり育ってきた文化がすごく関わってくると思うんやけど、私は、フィリピンとか途上国と日本の大きな違いって、「子育て」の部分はすっごく違うなーと思います。

f:id:yukichi_JPN:20160914173413j:image

 

(※自分の行くアフリカはどうか分からないので、途上国と一個にしていうのはよくないかもしれませんが。。そして子育てもしたことないくせにこんな見解すみません。)

 

前職が、保育士の養成校だったので、よく今の保育現場って話を同じ職場の先生たちに聞いてたけど、今の日本の子育てっち、親と祖父母、兄弟、良くて親戚、また保育園や幼稚園、学校とかくらいよね、1人の成長にかかわるの。

じゃあ、途上国ってどうなってるのかって、

 

同じコミュニティ全体で育ててるイメージ。

 

f:id:yukichi_JPN:20160914173529j:plain

f:id:yukichi_JPN:20160914173541j:plain

 

歩いてると「この子のお母さんだれ?」みたいな現象がすぐ起きる。笑

日本でそんなことが起きたら、すぐに迷子。親が見てなかったから、かわいそうだと言われる。:(

 

あと、さずかり婚と最近では言われるできちゃった婚が主流。父と母がいればいいけど、望まない妊娠だった場合シングルマザーであったりすることも多い。

 

他には周囲の反対を押し切った形での妊娠であったり、とにかく日本だともしこんな状況だったら、社会的に否定されやすかったり、周囲に助けを求めづらくなったりするなかで子育てしないといけない。

 

やけどこんな状況の時にこの島だと、

 

「だけん、何?」

 

 みたいなことになる。笑

 

誰の子であっても、ここの村で生まれたんだから、ここの村で育てる。って感じ。困ってたら、みんなの問題。日本では元々子育てに慣れてない上に、仕事やら周囲の目のせいでストレスを抱え、うまく愛情を注げなくなったり、偏った愛情の与え方をしてしまったり、愛情が憎しみへと変わり、徐々に虐待へとエスカレートしてしまったり、育児疲れでノイローゼになってしまって育児放棄したりなどなど・・

 

逆に働いてお金稼いでる家庭は、習い事や保育園・幼稚園にあずけっぱなしで、大事な成長の時期に一緒に過ごさないため、逆に見なければきつくならないこともあるから、「この育て方は正しい」って勘違いして、肝心の楽しい苦しい悲しいとか・・成長しっかりと見てあげれず・・それが続いて続いてなんか、不のループになっちゃう気がする。

(何度も言いますが、これは私の見解でして、すべてがすべてではない。) 

 

途上国だと、環境が環境だけど、一緒にいることも多い。そして、当たり前に家族みんなで子育てをするし、それがお隣さんの子だろうと向かいのお家の子だろうと関係ないし、親たちみんなが働きに行ってるから、その間は村のお兄さんお姉さんが子供達を面倒見る。どこの家の子だろうと関係なく、子どもがいたらそこにいる人が育てる。

 

f:id:yukichi_JPN:20160914173610j:plain

f:id:yukichi_JPN:20160914173619j:plain

 

カオハガンでこれを感じて、同じ時期に来ていたゲストにこのことを伝えると、戦後までの日本も同じだったと。だけど、いつの間にか核家族化が進んで、女性の社会進出も進み、社会的に個人主義な生き方が広まって。

 

自分の力で自由に挑戦できる可能性も広がって本当いいことでもあるんだけど、他のものとかとにかくいろんなことがぐっちゃぐちゃに交錯しまくって、なんだか、整理がついてないのが今の日本かな?っち感じる。 整理がついているひとはすごく幸せに過ごせるんだろうけど、


人生っち、もっとシンプルじゃだめなんかなあ??

 

今を生きる」カオハガンの島民。

 

もちろん、この今を生きる行動に本当にびっくりすることもあったけど、「今、大切」って思ったならそれを突き進めるし、周りも「本人がいいなら」と背中を押す。すごいな。ある意味心が広い。

(恋愛でいえば、私の友達なんて、ある男の子と付き合ってるときにそのお兄さんと知り合って、結局お兄さんを好きになって、結婚しちゃった。笑 それはよくないことっぽいけど、でも弟はしょうがないって、今は別の人を愛してるみたい。しょうがないってすごいよね。)

 

日本は、「周囲を大切に」、「人さまに迷惑をかけずに」生きることを大切とするからこそ、礼儀が正しい。相手を気遣う心、それを「おもてなしの心」とも言われ、大切にしてるけど、なんだか作られたおもてなしがたくさん。

 

何かをするとき、少なくとも私はまず人の目を気にしてしまうのはこれに繋がる。 だけどね、途上国の友達に私の悩みとか、恥とか言うと「何いってんだこいつ?hahaha」ってなるんよねー。

 

 

Yukiが素直に思うことを伝えてよ」 って。これ初めてカオハガン行ったときに、英語が喋れず友達に通訳してもらいっぱなしやったときに言われた言葉。 英語が全くでも、ボディランゲージで一生懸命理解してくれようとしてくれて、意思疎通に疲れるだろうに、毎日毎日私の姿を見かけたら「Yuki!一緒に歌おう!」「Yuki!飲もう!」って。

f:id:yukichi_JPN:20160914173720j:plain

 

あと、私こども苦手やったんよ。できれば小学生から子育てしたいとか言ってたからね。(笑)やけど、カオハガンでこども大好きになったかも!子どもたちなんて簡単な英語がわかんないから、「私なんかで楽しいんかな?」って思ってたけど、毎日家の前で待ってて、手をつないだだけでキャッキャ言いながら笑って、と思ったら鬼ごっこ始まって、と思ったら海に飛び込んで水かけはじまって・・本当流れに身を任せて生きてるんよね。

f:id:yukichi_JPN:20160914173757j:plain

「この場所が面白くない」とか「これがないから盛り上がらない」とかそんなんがなくって、すべて生み出す途上国の人たちは、よっぽど日本人より生活力あって、人間そのものって感じ!!!!!!!

f:id:yukichi_JPN:20160914173821j:plain

f:id:yukichi_JPN:20160914173832j:plain

f:id:yukichi_JPN:20160914173843j:plain

 

日本の便利さには、いつかロボットになっちゃうんじゃないかって思っちゃう。笑

 

とまあ、「こいつどんだけ日本嫌いなん。」って感じやけど(笑)

いや、好きなのよ。うん。でも、日本人だから好きでいれることしか見つからない。他の国にも「日本ってこんな素敵なんだよ!!」って言い張れるのだろうか。

 

 

日本の良さ、伝えることも協力隊にとって大切なことなんやけど大丈夫やかー。笑

 

別の生き方してても「これが日本のよさだよね!」というか「これが日本人のよさだよね!」ってことを見つけたい。

 

便利なものでも、設備でもなくって、「」として見たときに

 

これが日本人じゃああああああ!!

 

ってこと気遣いとか、まじめさとか・・かなあ。

 

これから私は日本人の代表として外国へ派遣され、どこにいても日本人として生きていく。

 

だからこそ、見つけたいです。

 

あなたの日本・日本人の良さってなんですか?

 

特に海外移住経験のある方々の意見が気になる。移住したら見えてくるものがありそう。

 

そんな、今日この頃。

 

自分の考えぼろっくそに貫き通してすみません。

 

たくさんの方の意見もほしいので、ランキングのぽちりをいつものごとくお願いします♡

 にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

 

f:id:yukichi_JPN:20160914174207j:plain

日本人らしい写真で締め。笑

see you。

 

:)★人生5冊目の卒業アルバム

こんばんは~~~!

 

更新ペースが格段に下がってしまった、私。

 

油断してました。

 

結構、みんな見てくれてる!!!!!!!!

 

メッセージくれたり、見てるよって言ってくれたり、

 

本当にうれしい!・・ですが、さぼっていることがバレているようで、、ごめんなさい。笑

 

そして・・もう一つ。

 

ランキングに登録して、私と同じようなテイストのblogをされているのらさんを発見!「同類だ~~~(←失礼)」と私もコメントで絡んだことがあるんやけど・・とっても面白い観点だったり、記事を書いてらっしゃるんですが・・

 

f:id:yukichi_JPN:20160906003954j:plain

 

友達が、「ゆきちと同じような人いるよ!」って送ってきてくれた画像。

 

なんと、アイコン画像も似ているではないか。←今更

 

 

私の方があとに作ったわけなので・・

なんか、私、中国のキャラクターみたいなことなってる・・笑

 

はっきりといいます。

 

決してパクりではありません!!!!!!!!!!!笑

 

 

協力隊合格できたら、絶対、こういうblogやろーって思ってたんですよおおおおおー!

 

みんな信じて!!!!←

 

 

ってなわけやけど、個性出してこそが、blogだと思うから(←誰が決めた定義)

 

タイトルとかテイスト変えようかなーと考え中。

 

やけど、このテイストずっと思ってたもんで、考え付かず・・

私に合うタイトルやテイスト、

絶 賛 募 集 中 。

 ※見つかるまでのらさんごめんなさい~~~!

 

 

 

そういえば、

今日、前職の学校行ってきました。

 

実は8月末に協力隊合格の報告に行ってたので、3週間ぶりくらいで、みんなも「またおる!」って。笑

 

なんで、行ったかって、卒業アルバムができたんですよー!!

 

だから受けとりにいきました。

 

実は新規校で務めていたため、2年制学科の一期生の卒業アルバムも持っていたのですが、

今回のアルバムは自分が担任として受け持ったクラスの卒業アルバム!

 

初担任クラス、初卒業生担任クラス。

 

 

1年目は3年制学科一期生の担任。

2年目は2年制学科二期生の担任。

3年目は同じく2年制学科二期生持ち上がり。(半分シャッフルされてましたが。)

 

 

というわけで、すごく思い入れのある学生たちとの卒業アルバムだったのでワクワクでした(^^)

 

小中高大と卒業アルバムをもらってきたので、

人生で5冊目の卒業アルバムです。

 

 

家に帰って見返していたけど、本当3年間のいろんなことが思い出されて・・

 

  • 1期生を迎え2日目張り切って授業しすぎて、シャツのボタン全部外れて、キャミソール全開で授業してたこととか(気付いたのは夜8時に先輩とごはんにいった中華料理屋。)
  • 「授業出たくない!」と抜け出そうとした学生の話を2時間聞き、がんばるって言ったけん授業戻したはずが、授業に戻ってきてないとの報告があり、脱走したと思って博多駅中ダッシュで探しまくって見つからず、結果、学校に戻ってきた彼女たちは私にお礼にってマクドナルドのハンバーガーとポテト買ってきてくれたこととか。(うれしいけど、授業中に行くなよ。)
  • 嫌われてると思ってたクラスの子たちが(、誕生日当日の授業で、ムービーを流してくれ、恋するフォーチュンクッキーを笑)全校生徒と先生で制作してくれたこととか。
  • 学生の思い切った行動により、共に奉仕活動したこととか。
  • 私のクラスだけが全員保育発表会も卒業式も欠席なしで全員でやり遂げれたこととか。
  • ・・・・etc



笑いあり涙あり怒りあり、これ以外にもめっっっっちゃあるんやけど、なんか感慨深い気持ちになりました。

 

 

と同時に、まだまだ与えれんかったこといっぱいあったなーと多少申し訳ない気持ちに。

 

でも、この3年間があったからこそ、協力隊行って成長しようって決めれたんやけど。

 

3年間で本気でやれることはやったから、この協力隊2年間でどこまでやれるかだー。

 

ただ、、

ザンビアの先輩隊員曰く、ザンビアの教育業界は、「郷に入れば郷に従え」って文化らしい。

 

つまり、先生の絶対権力半端ないらしい。

 

んー。私がしたい教育と正反対だなー。

 

でも、3年間の教員生活では、結局自分がしたい教育とは正反対の教育しかできてなかったって思う。

 

私の圧、半端なかったって。笑

 

きっと2年間、矛盾だらけで苦しむことにはなるだろうと予想すると、楽しみが不安に。

 

なぜ、JICAは私をザンビアのモオンバ初等学校配属にしたんだろうか。

 

きっと意味があるはずだけど、今はまだ分からない。

 

 

わかる日が来るといいな。

 

そんな色々学びをくれた教え子たちと今週かなり久しぶりに会えます。初めてお酒飲むことになりそう。楽しみだなー!!!!!

 

 

 

 

てか、最近シェアルームに仲間入りしたNico

f:id:yukichi_JPN:20160906012823j:plain

(↑私の飲んでたこのカップの氷の形が男の人が溺れてるみたいって。真似しはじめた。笑)

 

仲良すぎて、毎日目の前にいるのにあえてメッセンジャーで会話するという意味が分からない状況になっているんやけど、、

 

 

卒アルの写真送ったら

 

f:id:yukichi_JPN:20160906010813j:plain

 

「あなたどこ?」ってメッセンジャー来て

「左上にいるよ」って言ったら

 

「chigau」「分かった、これは君の妹の写真」って。

 

おい、こら。笑

 

 

いや、でも本当に太った。

あの写真を撮ったときから。5kgくらい太ったかも。

 

 

今日前の職場行ったときも、「太ったねー!!!!」って即言われ・・

 

いやー、ノンストレスになるって怖いね。

 

訓練でランニングもあることやし、走ります。

 

 

 

毎日、協力隊の課題(レポート・eラーニング)に追われてますが、体力の方も少しずつ頑張りますよっと。

 

プロフィールの続きも書かなきゃー!

 

では。(-_-)←Nicoに言われて不機嫌w

 にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

 

 

 

:)☆本当のおもてなしとは

こんばんは~~~(^^)

 

日はまたいでしまいましたが、今日から9月です。はやいなー。8月は本当にあっという間やった。

 

昼間実は平日パソコンスクールに通ってたんですが、(専門外のillustratorPhotoshopを勉強してみました。本当にかじっただけになっちゃったけど。)8月で終了したため、今日からニート生活の始まりです。

 

といっても、さすがに私の貯金もそろそろ限界が見えてきているので、単発のアルバイトはする予定なんですが、今まで正社員で1つの仕事しかしてなかった私にとってはすっごい新鮮で、面白いんよねー。退職してから、大企業のOLしたり、じゃんけん大会のお姉さんしたり、エレベーターガールしてみたり、国際大会の案内してみたり、ゲストハウスのナイトスタッフしてみたり。

 

単発のお仕事ってこんなにいろんな仕事があるんだなーとすごく勉強になります。

 

 

そんな中で、特に一番、やっててよかったなってのが、「エレベーター」の仕事。

 

ってことで、自分の人としての気付き、自分の任地での活動にもつながるってことで、記録のために今日はこのお仕事について。(またプロフィールさぼるんかいってね)

 

まあ、エレベーターガールと書きながら、男性もいるし、声張り上げて長蛇の列の案内をするので、まるで前職の体育祭の競技前の収集のような状況なので、華やかさはひとかけらもないんですが。笑

 

そこで何をしているのかというと

 

  1. 週末の混雑時の整理
  2. エレベータ以外の方法で上の階に行くのが難しいお客様への優先案内
  3. ②の該当者のみが乗れる専用エレベーターでの機内案内

 

この3点を目的として、博多のとある商業施設で案内のお仕事をさせてもらってます。

 

そこの施設は福岡市の博多にあるんですが、、、

 
f:id:yukichi_JPN:20160902022428j:image

リニューアル後の博多駅( JR博多シティ )

 

博多は最近たくさんの商業施設ができ、元々オフィス街だったのが、2011年九州新幹線をきっかけにリニューアルされてからどんどん新しい商業施設が立ち、2016年春にも大きな郵便局や商業施設などができ、今ではショッピングやグルメなどでにぎわっている地域の1つです。

 

f:id:yukichi_JPN:20160902022439j:image
⬆ちなみに昔。博多駅のみ。

 

おそらく昔からショッピングやグルメの中心である天神地区とは違ったサービス展開を意識していることから、「すべてのお客様」に満足いただけるサービスを展開しようとしていて、着眼したのが、なかなか移動が大変であろう「乳幼児お連れの方」お年寄りの方」「妊娠中の方」「身体の不自由な方」等のお客様で、すべてのお客様に満足いただけるように、サービスをさらに強化してます。

 

その1つの方法として、なくてはならないのになかなか乗れないエレベーター

 

一般のお客様ももちろん利用しますが、上に記載したお客様は階段もエスカレータも使うことが難しいんです。

 

そこで博多のその商業施設では優先ではなく「専用」のエレベータを作り、とくに土日はスタッフがずっとエレベーターに乗り、一般のお客様には別のエレベータを使用して頂くためにご遠慮いただいて、該当者のみを乗せて稼働するエレベータが1つだけあります。

 
f:id:yukichi_JPN:20160902022725j:image

⬆ここのスペースにはエレベーターが3つあるうちの1つだけ大きく専用と書いてます。

 

 

そのエレベータに乗って働いていると、お客様と会話することが本当に多いのですが、9割以上のお客様がこのエレベータの存在があってよかった「買い物に行くのが楽しくなった」など、「この仕事していてよかったな」って思える本当にうれしい言葉ばかり頂くのですごくうれしいです。

 

と、同時に、

このエレベータがないとどうなるんやろう。

って考えます。

 

 

 

先日、ベビーカーをお持ちの夫婦のお客様がエレベータ内で会話してたんですが、偶然専用エレベータに乗ったようで、私のアナウンスで、優先ではなく、専用と気付いたとき、

 

「本当助かるね。優先ってあってないようなもんやもんねー。」

 

って会話されているのを聞き、なんだか社会の現状にちょっぴり悲しい気持ちになりました。

 

確かに「優先」って表示は本当にたくさん見かけるけど、実際意識してる人ってどのくらいいるだろう。

 

多分、その優先されるべき対象になってその文字が意識的に視界に入るとともに、全然優先されないもどかしさとかあるんだと思う。なら、もういっそのこと優先って書かんでよって思いそう。

 

でも、実際自分がこの仕事をしていなかったら、きっとエレベータで「優先」って文字を見たとしても、きっと自分が急いでいたりすれば、先にどうぞって言葉をかけることができなかった気がする。

 

もちろん電車やバスの優先席は譲るかもしれないけど、それはきっと同じ空間の中に、視覚的に普通の席と違う席が用意されてるからだと思うけど、エレベータって1つの空間で意識的にスペースを空けたりしないと優先スペースが生まれないから難しいんだと思う。

 

優先エレベータで待ってるお客様たちは、並んでも並んでもいっぱいのエレベータで、1つ上の階にいくのに10分待ったりとか普通にあっていて。例えばベビーカーのお客様だったら、エレベータ内が窮屈なのを見ると、自分たちが乗るともっと窮屈になるからとほかの一般の方に「どうぞ」と声をかけるお母さんの姿とかよく見ます。

 

商業施設で、1つ上の階に行くのにこんなにも苦労するお客様がいるなんて、私自身恥ずかしいことに深く考えれてなかった。だけどこういった方々はエレベータで上がるほかに、方法ないもんね。

 

ってなったら外に出るのが億劫になるであろうお客様のことを考えると、実際、軽い気持ちでエレベータを利用していたので、そういった行動に対して見直すきっかけになる。

 

ママだってお洒落したいやろうし、

 

身体が不自由でも美味しいものを食べに行きたいだろうし、

 

みんな、みんな、一緒。◎

 

すべての人に同じ幸せを感じてもらうことが、本当のおもてなしなのかなって思う。

 

中国人のお客様が、このシステムにすごく驚いていて、「さすが日本だね」って言葉を頂いた。世界的にも「おもてなしの日本」ってイメージはついてるんだよね。

だけどさ、便利な機械があって、そしておもてなしを意識しようとしている日本でさえもこんなに大変な想いをしている方はたくさんいるのに、これから行く途上国では、こういった人たちはどうやって暮らしてるんやろうって思った。そういえば、そういう観点を意識して旅したことなかったもんなー。

 

そして私ができることはなんなんやろう。ってすごく考えさせられます。

 

だけど、結局は、どんなに便利な機械があろうと、設備があろうと、「人のおもてなし」に勝るものはないと思うから、この仕事で気付いた事を意識し続けるほかはないんやろうなって思う。

 

東京オリンピックもあと4年後にあって、もっともっと日本の国民がおもてなしを意識しないと、奇跡的に開催される日本でのオリンピックも、きっと残念なものになっちゃう。

 

すごくプラスになるお仕事の時間のお話しでした。ちゃんちゃん。

 

 

これを見てくれたひとも、何か良い影響が与えられていますように。

 

 

ってなわけで今もなお、福岡市内のいろんなところで、いろんなお仕事の顔を見せてます、わたくし。どうか、静かに見守っていてください。(決して写メとか撮らないで、特に教え子たちよ。奴らはやりかねんからな。笑)

 

 

 

本日も絶好調に長くてすみません。

しかも、自己満な内容。

 

最後に、こちらをぽちっとお願いします♡

 にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

 

(1日で20位まで上がりました!皆さまありがとうございます♡)

 

 

しーゆー。

:)★日本で家賃0円で暮らす方法

こんにちは~~~~!

blog3日坊主のゆきちでーす。笑

 

実は、青年海外協力隊でいっちょ前にPC隊員になるくせに6年前のPC使ってまして、ついにそのPCも限界を迎え、iPhoneも壊れ・・と数多くのトラブルを乗り越え今に至っているため、更新が滞っていました。(ただの言い訳。←)

 

そこで新しい相方ちゃん・・

じゃじゃん!

 
f:id:yukichi_JPN:20160831001322j:image

丈夫軽いバッテリー長持ち◎で有名なPanasonicレッツノートです♪

 

その代わり・・かなりのお値段しましたが・・生活環境が日本と比べてあまり良くないアフリカで2年間耐えてもらいたいので、奮発しました。おかげ様で、1月の派遣前訓練が始まるころにはきっと貯金0円になっているであろう。(T_T)

 

 

ところで、協力隊の合格を頂いて、早2週間が経ちました。

 

ほとんどの方に報告も済まし、多くのみなさんからコメントやメッセージを頂き、福岡生活もあと1ヶ月。たくさんの人がごはん行ってくれたり、会いに来てくれています♡本当うれしい!!! あと、「私の知り合いにも協力隊目指している人いるから!」と紹介頂いて、「話をぜひ聞かせてください」とわざわざ私の住んでいるゲストハウスまで来てくれたり・・こんな私のために足を運んでくださり、嬉しい限りです。

 

「あれ?ゲストハウスに住んでるって
どういうこと?!」

 

そう思われた方が数名いるんじゃないかなと思いますが、、

 

実は私、3月に3年間務めた会社を退職し、4~5月セブ留学をし、5月末帰国してから福岡市博多区にあるゲストハウスに住ませてもらっています。

 

ってことで、今日は私の生い立ちは休憩し、20代若者に送る「こんな生き方あるよコーナー」(←いつできたんだ)始まり始まり~~♡

 

ゲストハウスっていうのは、ホテルみたいに個室でもないし、敷居も高くなく、「旅先で寝泊りするだけで良い!」って人には気軽で安価ですごく都合の良いものなんです♪

 

その代わり、共同のシャワー/トイレだったり、お部屋もドミトリーという4~8名で1つのお部屋なので、それが気になる人はちょっと厳しいですが,,価格は日本だと大体1泊2000~4000円程でビジネスホテルの半額!私の大好きな東南アジアなんて1000円以内!私はゲストハウスに慣れすぎて、最近普通のホテルに泊まると静けさにちょっとどきどきしちゃう。笑

 

主に、外国人が泊まりに来られるし、ゲストハウスに泊まる人って長期滞在かつオープンな人が多いので、毎日国際交流って感じですごく楽しいです♪

 

f:id:yukichi_JPN:20160830235801j:image

 

f:id:yukichi_JPN:20160830235914j:image

 

f:id:yukichi_JPN:20160830235941j:image


f:id:yukichi_JPN:20160831132441j:image

⬆これ今日。笑

一人むっっちゃイケメンすぎるKorean男児!

 

 

あと、たまに日本人のお客様も来られるんですが、意外と就活生とかお金に余裕のない学生が泊まりに来てて夢とか希望を聞かせてもらってフレッシュさを分けてもらったり♪ 他にも人生経験豊かな20代の旅人がすごく多いので、会話してて刺激になります(^^)

 

ちなみに私みたいに長期で住んでる人たちで1つの部屋をシェアをしていて、たまにお手伝いもさせてもらってます★

f:id:yukichi_JPN:20160831000134j:imagef:id:yukichi_JPN:20160831000206j:image

 前職が保育にかかわるお仕事だったので、そこで学んだ力を発揮して、こんな飾り作ったりとかね★(^^)

 

そうやって滞在費を抑えて過ごす方法は海外では結構メジャーらしく、たくさんの外国人からオファーが来ます。ワーキングホリデーで日本に来る子とか、1ヶ月九州を旅行するためになど、月替わりペースで新しいシェアメイトが来て(もちろん外国人)、その子たちと毎日生活したり、会話をしてると、日本の独特の文化だったり、日本の良さ悪さに気づかされたり、、いろんな発見があって、この4ヶ月すっっっごく刺激たっぷりな生活を送らせてもらってます★

 

今までの私は自由奔放すぎて、「共同生活とか絶対無理」って思ってたけど、仕事辞めるし節約のためにも仕方ない・・と始めたルームシェア

 

今じゃ自分からこの生活を選びたい程、大好きになりました~♡

 

もし、「新しい刺激がほしいなー」とか、「家賃を安く抑えたいなー」って人がいれば、こんな生き方もありかもですよ(^^)★「お部屋のお掃除手伝ってくれたら無料で住んでいいですよ」とか「夜中のフロントスタッフしてくれたら月○○円でいいですよ」とか♪それぞれのゲストハウスでいろんな条件で住ませてもらえると思いますよ★

 

もちろん、私の今住んでいるところも博多駅から徒歩10分のゲストハウスも1か月以上滞在される方であれば常に募集受け付けているので、興味ある方はご連絡ください♪紹介します★

 

------ 

 

そういえば、blogをもっともっといろんな人に知ってもらいたいなーと青年海外協力隊ランキング」に参加してみました(^0^)

 にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

ここをポチっと押してもらいたいのと、先輩隊員のブロガーさんはすごく勉強になることいっぱい書いてる方も多いのでぜひ見てもらいたいです~~!

 

では、次回こそは自分の生い立ちの続きを書きたいところ。(じゃないと超変人のまま終わってる。)自分のことを話すって難しいよね。そして、歩きながら考えたこと、夜blog書こうとすると忘れちゃう。(T_T)

 

でも、ザンビアでの生活をしっかり書き留めたいので、頑張って練習します!

 

マイペースブログを今後ともよろしくお願いします!!笑